HRK白髪染め|ツヤ・ボリュームのある若々しい髪へ!

美容院のヘアカラーやパーマを繰り返す事により、皆さんの髪は健康毛にはほど遠い髪になっているのは目に見えています。

髪には自分の力で修復する力がありませんので、腕を擦りむいたら、ケガが治るようなことはありません。それは、髪の毛は爪を同じ死滅細胞でできているため、爪を切っても痛くないように、髪を切っても痛くないのです。

では、艶やボリュームのある髪を目指すにはどうしたらよいのでしょうか?

あなたのスタイルにもよりますが、アルカリのカラーやパーマを控えることがお金も掛けず健康に保つ秘訣なのですが。年齢を重ねていくことでパーマが必要な方が多いです。

このカラーとパーマの相性は良くないので、どうしても両立したい場合は、パーマの後1ヶ月後にしっかりと白髪染めを、染める。白髪染めをしっかり染めたら1ケ月後にパーマをするローテンションで回していくのがよいのかもしれません。

艶のある髪、ボリュームがある髪を目指す。ごく基本的なことなのですが、朝早く起きて、軽く運動をし、しっかり食事をし、栄養分を摂取する。カラーリングはヘアトリートメンント1本にしぼり、ハリ・コシを目指すのが、このカラー効果を最大限に活用できるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする